不要品回収で手持ち軽々荷物とおさらば~売買でバイバイ~

Second-hand

不用品回収業者の利用

いらないものはリサイクルショップなどで売ろう

不用品はゴミではなくてリサイクル品という扱いになってきています。リサイクル品である以上まだ使える商品であれば売ることもできるわけです。リサイクルショップやディスカウントショップで古着、電化製品、家具、CD、DVD、書籍などを売ることができます。今まで買い集めてきたものは年月が経っても、ある程度の年月であればまだまだ使えるものはたくさんあります。ちょっとした小遣いになればありがたいので持って行ってみるとよいでしょう。

リサイクルショップなどでも出すことができないくらいのものは不用品回収の専門業者にお願いするのがよいです。例えば、町でよく「不用品回収を行っています。不用品がありましたらお声をかけてください。」などと言っているトラックをよく見ます。そのような業者に持っていくと無料で引き取ってくれる場合が数多くあります。どうしても有料な場合でも、100円から1000円くらいで持って行ってくれる業者が多数です。あと、町でトラックに出くわさなくても、「不用品回収を行っています」という看板を掲げてやっている業者もいます。大型家電など持っていくことができない大きさのものは取りに来てもらうこともできます。1000円から10000円くらいになる場合もありますが、便利なサービスです。